面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トランプ大統領、ボルトン大統領補佐官を電撃解任、ツイッターで公表 … 「昨夜、ボルトン氏にホワイトハウスで働く必要はないと伝えた」「私は彼の提案の多くに強く反対だった」

2019.09.11

トランプ大統領、ボルトン大統領補佐官を電撃解任、ツイッターで公表 … 「昨夜、ボルトン氏にホワイトハウスで働く必要はないと伝えた」「私は彼の提案の多くに強く反対だった」 はコメントを受け付けていません。

トランプ大統領、ボルトン大統領補佐官を解任 … 「昨夜、ジョン・ボルトン氏にホワイトハウスではもはや働く必要はないと伝えた」「私は彼の提案の多くに強く反対だった」
1:みつを ★:2019/09/11(水) 01:02:41.86 ID:oIdVDuC99

米大統領「ボルトン大統領補佐官を解任」ツイッターで公表


アメリカのトランプ大統領は、ホワイトハウスで安全保障政策を担当する保守強硬派のボルトン大統領補佐官の解任を明らかにしました。
トランプ大統領は、ボルトン補佐官と意見の隔たりがあったとしていて、アメリカの今後の安全保障政策に影響を与えるものとみられます。

アメリカのトランプ大統領は10日、ツイッターに「昨夜、ジョン・ボルトン氏にホワイトハウスではもはや働く必要はないと伝えた」と書き込みました。

そのうえで、「わたしは彼の助言の多くについて強く反対だった」として、ボルトン氏との意見の隔たりがあり、解任を決めたとしています。
後任については来週、明らかにするとしています。

ボルトン氏は、保守強硬派として知られ、アメリカと対立する国には武力行使も辞さない姿勢を示すなど、軍事力で外交を動かしたり問題の解決を目指したりする「力の信奉者」と評され、2001年から2005年まで当時のブッシュ政権で軍縮担当の国務次官を務めました。

去年、マクマスター前大統領補佐官が解任されたことに伴って起用されたあと、オバマ前政権が各国との間で結んだイラン核合意からの離脱を推し進めたほか、北朝鮮との交渉にも関わってきました。

最近では、北朝鮮やイランなどへの対応をめぐってトランプ大統領やポンペイオ国務長官と意見の隔たりがあったと伝えられていて、ボルトン氏の解任はアメリカの今後の安全保障政策に影響を与えるものとみられます。

ボルトン大統領補佐官は10 日、トランプ大統領が解任を発表した直後、自身のツイッターで、「昨夜、トランプ大統領に辞任を申し出たところ、『それについてはあす話そう』と言われた」と解任のいきさつを明らかにしました。


NHK 2019年9月11日 1時11分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190911/k10012075051000.html


--


Breaking News@BreakingNews

President Trump fires National Security Adviser Bolton.

https://twitter.com/breakingnews/status/1171453387734315019?s=21
2019/09/11




引用元スレタイ:【速報】トランプ米大統領、ボルトン国家安全保障顧問を解雇



3:名無しさん@\(^o^)/:2019/09/11(水) 01:03:19.76 ID:SczCj2bp0
どうなるんだ?これ


関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー