面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プーチン大統領 「リベラルという理念そのものがもはや時代遅れだ」と批判 … 英・経済誌のインタビューにて、欧米各国で移民受け入れなどのリベラルな政策が行き詰まっている事を指摘

2019.06.29

プーチン大統領 「リベラルという理念そのものがもはや時代遅れだ」と批判 … 英・経済誌のインタビューにて、欧米各国で移民受け入れなどのリベラルな政策が行き詰まっている事を指摘 はコメントを受け付けていません。

プーチン大統領 「リベラルという理念そのものがもはや時代遅れだ」と批判 … 英・経済誌のインタビューにて、欧米各国で移民受け入れなどのリベラルな政策が行き詰まっている事を指摘
1:ばーど ★:2019/06/28(金) 22:30:06.60 ID:rkr/XMpF9
G20を前に プーチン大統領「リベラルの理念は時代遅れ」


ロシア大統領府は、G20大阪サミット開幕直前の27日夜、プーチン大統領がイギリスの経済紙とのインタビューの中で、欧米各国で移民の受け入れなど、いわゆるリベラルな政策が行き詰まっていることを指摘したうえで「リベラルという理念そのものが、もはや時代遅れだ」と批判したことをホームページで公開しました。

プーチン大統領は、イギリスの経済紙フィナンシャル・タイムズとのインタビューで、欧米各国で社会の分断が問題となっている背景について「移民問題が起きた時、多くの人々は、リベラルな政策が機能しないことに気付いた」と指摘しました。

そして、リベラルの理念に基づく政策として、移民の受け入れや多文化主義をあげたうえで、「これらは圧倒的大多数の国民の利益に反するもので、もはや時代遅れだ」と批判しました。

また、去年、イギリスでロシアの元スパイが神経剤で襲撃され、一時意識不明となった事件について、改めてロシアの関与を否定したうえで「裏切りはこの世で最も重い罪で、裏切り者は罰を受けねばならない」と述べ、国家に対する忠誠心は人命にも勝るという考えを示しました。

ロシア大統領府は、インタビューの内容を、G20大阪サミット開幕直前の27日夜、ホームページで公開し、欧米の価値観に対抗するプーチン大統領の姿勢を強調するねらいがあるものと見られます。


EU大統領「時代遅れはロシアのような財閥支配」


これに対して、大阪を訪れているEU=ヨーロッパ連合のトゥスク大統領は28日の記者会見で「われわれはヨーロッパ人として自由と民主主義の価値観を守り、促進する義務がある。自由と民主主義が時代遅れというならば、自主独立の概念も、法の支配も、人権も、すべて時代遅れということになる」と反論しました。


リベラル プーチン ポリコレ 移民


NHK 2019年6月28日 21時41分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190628/k10011974031000.html

引用元スレタイ:【ロシア】プーチン大統領「「リベラルの理念は時代遅れ」



498:名無しさん@\(^o^)/:2019/06/28(金) 23:59:34.12 ID:Kv4NKvAU0
リベラルとは侵略者の方便であり
馬鹿を騙す奇麗事であることを
国際的に重要な立場にある人間がようやく認めたか

10年遅い



関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー