面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカーW杯、日本対コロンビア戦の平均視聴率は48・7%で今年放送された全番組の中で最高を記録 … 瞬間最高視聴率は勝利確定の瞬間に55・4%という驚異的な数字に

2018.06.20

サッカーW杯、日本対コロンビア戦の平均視聴率は48・7%で今年放送された全番組の中で最高を記録 … 瞬間最高視聴率は勝利確定の瞬間に55・4%という驚異的な数字に はコメントを受け付けていません。

サッカーW杯、日本対コロンビア戦の平均視聴率は48・7%、瞬間最高視聴率は勝利確定の瞬間に55・4%という驚異的な数字
1:豆次郎 ★:2018/06/20(水) 09:56:02.01 ID:CAP_USER9
W杯初戦コロンビア戦 今年最高48・7% 瞬間最高は勝利の瞬間55・4%


サッカー日本代表のワールドカップ(W杯)初戦、コロンビア戦を生中継したNHK総合(後9・53~同11・00)の平均視聴率は48・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが20日、分かった。
試合前半(後8・45~同9・50)も42・8%を記録した。

また、瞬間最高は午後10時52分、53分の2分間で、歴史的勝利の瞬間に55・4%という驚異的な数字を叩き出した。

「ポーランド×セネガル直前情報」(後11・00)では、日本選手の試合後のインタビューなどを放送。こちらも平均30・1%の高視聴率を記録した。
なお、関西地区は前半37・6%、後半44・1%だった。

平昌五輪フィギュアスケートで羽生結弦(23)が金メダルに輝いた「男子フリー」(NHK総合、2月17日)の33・9%を抜き、今年放送された全番組の中で最高となった。

NHK総合で放送した前回のブラジル大会の日本代表の初戦コートジボワール戦が前半(前9・45)42・6%、後半(前10・59)46・6%をも上回った。

日本代表戦の視聴率で過去最高は02年日韓大会のロシア戦(フジテレビ)で記録した66・1%(6月9日、後8・00)。

試合は、前半6分にMF香川真司(29=ドルトムント)がPKを決めて先制。
前半39分に追いつかれたが、後半28分、3分前に途中出場したMF本田圭佑(32=パチューカ)の左CKに1トップのFW大迫勇也(28=ケルン)が頭を合わせて決勝ゴールを決めた。

日本は2大会ぶりの白星、南米チームにアジア勢初勝利を挙げた。


サッカー W杯 日本 コロンビア NHK 視聴率


スポニチ 6/20(水) 9:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00000087-spnannex-ent

引用元スレタイ:【サッカー/視聴率】W杯初戦コロンビア戦 今年最高48・7% 瞬間最高は55・4%



69:名無しさん@恐縮です:2018/06/20(水) 09:59:52.89 ID:yn3US/UB0
50越えただとwww


関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー