面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

衆議院議員の資産公開 … 自民・安倍総理が1億396万円、立憲民主・枝野代表が132万円、希望・玉木代表は資産「ゼロ」、共産・志位委員長が1148万円、自由・小沢代表が2億1491万円

2018.04.02

衆議院議員の資産公開 … 自民・安倍総理が1億396万円、立憲民主・枝野代表が132万円、希望・玉木代表は資産「ゼロ」、共産・志位委員長が1148万円、自由・小沢代表が2億1491万円 はコメントを受け付けていません。

衆議院議員の資産公開 … 自民・安倍総理が1億396万円、立憲民主・枝野代表が132万円、希望・玉木代表は資産が「ゼロ」、共産・志位委員長が1148万円、自由・小沢代表が2億1491万円
1:名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN]:2018/04/02(月) 12:28:22.48 ID:/awR9cwE0
過去最低の2917万円 衆議院議員1人当たりの資産の平均


去年10月の衆議院選挙で当選した衆議院議員の資産が公開されました。
1人当たりの資産の平均は2917万円で、前回・平成26年の選挙のあとの報告に比べて547万円少なく、公開が始まった平成5年以降で最も低くなりました。

今回の資産公開は「国会議員の資産公開法」に基づくもので、去年10月の衆議院選挙で当選した465人が選挙当日の時点で所有していた資産が、本人の届け出によって2日公開されました。

このうち土地と建物は固定資産税の課税標準額で、有価証券は、公社債などが額面で、金銭信託が元本で示されています。

(中略)

それによりますと、衆議院議員465人の1人当たりの資産は、平均で2917万円となっています。
前回・平成26年の選挙のあとの平均3464万円と比べて547万円少なく、国会議員の資産公開法に基づいて公開が始まった平成5年以降で最も低くなりました。

議員1人当たりの資産を政党別にみますと、自民党が3735万円立憲民主党が1946万円公明党が1088万円希望の党が1056万円民進党が2502万円共産党が526万円日本維新の会が588万円自由党が1億903万円社民党が2468万円となっています。

各党の党首クラスの資産は、自民党総裁の安倍総理大臣が1億396万円、立憲民主党の枝野代表が132万円、希望の党の玉木代表は資産が「ゼロ」、共産党の志位委員長が1148万円、自由党の小沢代表が2億1491万円となっています。

公明党の山口代表、民進党の大塚代表、日本維新の会の片山共同代表、社民党の又市党首は、参議院議員のため今回の公開の対象になっていません。


NHK 4月2日 10時00分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180402/k10011387951000.html

引用元スレタイ:希望・玉木代表 資産ゼロ



22:名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [CA]:2018/04/02(月) 12:31:07.94 ID:Rf7mfvKC0
資産ゼロの無能力者を政治家にするべきではないよね
45:名無しさん@涙目です。(庭) [VN]:2018/04/02(月) 12:33:10.86 ID:r+9UjWcc0
>>22
ほんこれ



関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー