面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国・康京和外相「日本との慰安婦合意は韓国国民の70%が受け入れて居らず、元慰安婦との疎通不足があった。合意破棄を含む全ての選択肢を念頭に交渉過程を再検証する」

2017.12.26

韓国・康京和外相「日本との慰安婦合意は韓国国民の70%が受け入れて居らず、元慰安婦との疎通不足があった。合意破棄を含む全ての選択肢を念頭に交渉過程を再検証する」 はコメントを受け付けていません。

康京和 慰安婦合意 岸田文雄 尹炳世 最終的且つ不可逆的な解決
1:名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [ニダ]:2017/12/26(火) 13:02:24.18 ID:v1+i8V7c0
韓国外交長官「慰安婦合意、被害者との疎通不足…あらゆるオプション開いて政策検討」


康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が26日、韓日間の12・28慰安婦合意について「合意が出るまで政府が被害者と疎通する部分で非常に不足があったという結論を出した」とし「(今後の政府の政策方向において)あらゆるオプションを開いておく」と述べた。

康長官はこの日午前、ソウル都染洞(ドリョムドン)の外交部庁舎で開かれた記者会見で、慰安婦合意検討タスクフォース(TF)の活動に関し「予想できる結論だが(TFが)十分に証拠を持って検討した状況」とし、このように話した。
TFは韓日政府が慰安婦合意の経緯を把握するために7月に発足し、27日の結果を発表する予定だ。

康長官は「国民の70%が受け入れることができず被害者が満足できない合意を政府がどう持っていくのか、あらゆるオプションを開いておいてこの方たちと疎通しなければいけないと考える」と述べた。
康長官が言及した「あらゆるオプション」には合意の補完や破棄も含まれる

(中略)

TFの結果報告書を通じて日本との外交交渉内容が公開される場合、国際社会の不信感を招くという懸念については「この問題は当事者の被害者がいる人権問題であり、他の外交事案とは異なる特殊性がある。国家間安保問題、北核問題ではない」と答えた。
また「そういうことをすべて勘案し、TFが関連したすべての外交(活動、記録)を見ることができる接近性を持つ状況で活動し、そのような検討結果が発表されるだろう」と語った。

(※以下ソース先にて)


康京和 慰安婦合意 岸田文雄 尹炳世 最終的且つ不可逆的な解決


韓国・中央日報 12/26(火) 11:37配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171226-00000017-cnippou-kr

引用元スレタイ:【慶祝】 韓国、慰安婦問題で「完全かつ不可逆的な最終合意」の一方的な破棄を正式に発表



3:名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ]:2017/12/26(火) 13:02:52.88 ID:zqCmVwYP0
な?サウスコリアだろ


関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー