面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IOC、ロシアが組織的なドーピングをしているとして、ロシアの国としての参加を認めず … 薬物検査を受け潔白ならば個人として参加認定、ロシアユニフォーム着用や国旗掲揚・国歌斉唱は不可

2017.12.06

IOC、ロシアが組織的なドーピングをしているとして、ロシアの国としての参加を認めず … 薬物検査を受け潔白ならば個人として参加認定、ロシアユニフォーム着用や国旗掲揚・国歌斉唱は不可 はコメントを受け付けていません。

平昌五輪 ロシア ドーピング IOC
1:ミエルミエル ★:2017/12/06(水) 03:41:56.43 ID:CAP_USER9
IOC、平昌五輪に「国としてロシア参加」認めず


IOC=国際オリンピック委員会は組織的なドーピングが問題となっているロシアを、来年2月の韓国・平昌(ピョンチャン)オリンピックに国として参加させないことを決めました。
IOC理事会が開かれたスイス・ローザンヌからの報告です。

IOCは会見を開き、2か月後に迫った平昌オリンピックにロシアを国としては参加させないことを明らかにしました。
これにより、ロシア選手は国を代表してではなく、個人としてオリンピックに参加することになります。

「ロシアオリンピック委員会の効力を即時停止にする。平昌五輪へのロシア・スポーツ省の参加を認めない」(IOC バッハ会長)

記者会見でIOCのバッハ会長は、ロシアが国ぐるみで組織的なドーピングを行っていることが分かったと改めて指摘し、国として参加は認められないと判断したとしました。

ロシアの選手は薬物の検査を受けて、潔白を証明できれば参加が認められます
しかし、その場合、選手らは国を代表せず、個人での参加となるため、ロシアのユニフォームは着られません。また、メダルを獲得しても国旗の掲揚や、国歌を斉唱することはできず、オリンピックの旗を掲げ、オリンピックの歌が流れるということです。

ロシアはこれまでも、国ぐるみの違反はないと否定していますが、今回のIOCの決定に対し、ロシア議会の関係者からは国として参加できないならボイコットすべきだという声が出ているほか、ロシア国営テレビは平昌オリンピックを中継しない方針を示しています。


平昌五輪 ロシア ドーピング IOC


JNN 2017年12月06日 05:44
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3231225.htm?1512507627441

引用元スレタイ:【速報】IOC、ロシア選手団の平昌オリンピック参加を禁止 ドーピング問題で



13:名無しさん@\(^o^)/:2017/12/06(水) 03:46:42.98 ID:CStBlinY0
2ヶ月前にやることか?


関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー