面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元朝日新聞編集委員・山田厚史「『朝日市ね』は朝日新聞無くなれという意味。『日本史ね』は日本が死ぬわけではない。一種の叫び」「新聞の編集を“印象操作”と捉えるかは受け取り方の違い」

2017.12.03

元朝日新聞編集委員・山田厚史「『朝日市ね』は朝日新聞無くなれという意味。『日本史ね』は日本が死ぬわけではない。一種の叫び」「新聞の編集を“印象操作”と捉えるかは受け取り方の違い」 はコメントを受け付けていません。

朝日新聞 山田厚史 日本史ね 朝日氏ね 足立康史 ダブスタ
1:じゅげむ ★:2017/12/02(土) 23:46:15.22 ID:CAP_USER9
″朝日新聞、タヒね。″で謝罪・撤回の足立議員「捏造報道だということは言い続ける」


数々の暴言が批判を浴びている日本維新の会の足立康史衆議院議員。その矛先は"天敵"の朝日新聞にも向けられた。
同紙が11日付社説で「加計学園の獣医学部の新設許可が下りても一件落着とはならない」と主張したことに対して、Twitterに「朝日新聞、タヒね。」と投稿したのだ。

(中略)

朝日新聞は16日の社会面で「国会という場で弊社報道を『捏造』とした足立氏の発言は事実に反し、弊社の名誉を著しく傷つけるもの」だとして抗議したが、翌日には再びツイッターに「朝日新聞、廃業しろ!」と投稿。非難の論調ばかりのマスメディアに対し、ネットでは一部から絶賛の嵐も起こっている。

25日放送のAbemaTV『みのもんたのよるバズ!』に出演した足立議員は「私は"タヒね"という言葉は絶対使ってはいけないと思っている人。
でも、"日本タヒね"という言葉が国会で全く非難されることなく用いられ、流行語大賞として日本のメディア・社会が容認した。それなら私も使わせていただくということ」と説明。

Twitterで「国会議員が"タヒね"ということは許されないだろう」と非難していた民進党の小西博之参議院議員は「国会議員というのは法律を作って国民を死刑にすることもできるすごい権力を持っている。
民主主義を実現するためにいる我々は良くも悪くも社会のリーダー。それが誰かに対して"タヒね"という全否定の発言をするのは、私は絶対に許されないと思う。一般市民が発言するのも穏当ではないかもしれないが、国会議員の発言と一緒にしちゃいけない」と改めて強い口調で批判した。

元朝日新聞編集委員でジャーナリストの山田厚史氏は「初めて今日お会いしたが、第一印象は普通。お役人にはこういう方が時々いる」としながらも、「"タヒね"という言葉で何を言いたかったのかなあと。怒りを表す表現ではあるが、そういう言葉でしか表現できないというのは、国会議員なのに少し悲しい気がする」と感想を述べた。

こうした批判に足立議員は「私も"タヒね"は良くなかったと思って、撤回したし謝ってもいる。だから"廃業しろ"にしている。
ただ、私が皆さんに理解していただきたいのは、この言葉を使った背景に誰も耳を傾けないから。こういう言葉を使ったから番組にも呼んで頂けている。ネガティブチェックのためだけど朝日新聞は取っているし、嫌いじゃない」と意図を説明。


>>2へ続く


朝日新聞 山田厚史 日本史ね 朝日氏ね 足立康史 ダブスタ


AbemaTIMES 2017年11月27日 13時45分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13947151/

引用元スレタイ:【元朝日新聞編集委員】日本氏ねは日本がタヒぬ訳じゃない。朝日新聞氏ねは朝日新聞が無くなれって事。全然違う★4



395:名無しさん@\(^o^)/:2017/12/03(日) 00:36:49.77 ID:TplcVkm/0
日本史ねなんて嬉々として受賞させたからだよ
◯◯史ねが流行って良かったね

ユーキャン史ねとか朝日史ねとか使ってる人多いよねー


関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー