面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宮根誠司(54)、10年以上司会を務める「ミヤネ屋」を降板、フジテレビの新番組の司会に電撃移籍の予定 – 週刊文春

2017.10.18

宮根誠司(54)、10年以上司会を務める「ミヤネ屋」を降板、フジテレビの新番組の司会に電撃移籍の予定 – 週刊文春 はコメントを受け付けていません。

宮根誠司 ミヤネ屋 読売テレビ 降板 フジテレビ
1:影のたけし軍団ρ ★:2017/10/18(水) 16:05:39.09 ID:CAP_USER9
宮根誠司「ミヤネ屋降板」フジ新番組に電撃移籍へ


関西発のお昼の情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」(讀賣テレビ)で10年以上にわたり司会を務めるフリーアナウンサーの宮根誠司(54)が、同番組を降板し、フジテレビの新番組の司会に就く予定であることが「週刊文春」の取材によって明らかになった。

讀賣テレビ関係者によれば、「来年3月末で『ミヤネ屋』を降板する」という。

「今年8月に『ミヤネ屋』はスタジオをリニューアルしたばかりですが、去年頃から『ミヤネ屋』に対する宮根さんのモチベーションがなくなってきています。
元々ほとんど台本なしの進行ですが、マンネリを感じている。
所属事務所と本人は『視聴率が下がり追い込まれるまでに辞めて、キャスターとしての商品価値をキープしたい』と考えています」(番組関係者)

そんな宮根に接触したのが、フジテレビだった。

「来年4月から宮根さんにはフジテレビで放送される月~金の夕方帯の新たな報道番組の司会を務めてもらう予定です」(フジテレビ関係者)

フジテレビにはどうしても宮根を獲得したい事情があった。

「今の夕方帯の『みんなのニュース』は惨敗の状態です。
同時間帯の番組では日テレ、テレ朝、TBSに負け続けている。10月にリニューアルしましたが、状況に変化は見られません」(同前)

宮根の電撃移籍によって、フジテレビは復活することができるのか。

フジテレビ、讀賣テレビに対し移籍について質問したが、共に「そのような事実はございません」と否定した。

週刊文春10月19日発売号では、宮根本人への直撃取材、電撃移籍が内定した裏事情などについて詳報している。


宮根誠司 ミヤネ屋 読売テレビ 降板 フジテレビ


文春オンライン 10/18(水) 16:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171018-00004594-bunshun-ent

引用元スレタイ:【週刊文春】 宮根誠司 「ミヤネ屋降板」 フジ新番組に電撃移籍へ



3:名無しさん@恐縮です:2017/10/18(水) 16:06:42.57 ID:rYRbHlMD0
羽鳥と同じか


関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー