面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小池百合子都知事、衆院選の公約に消費税増税の凍結を掲げ、新党「希望の党」過半数獲得も視野に候補者擁立へ … 「実感伴う景気回復まで消費増税は凍結。でなければ景気の腰折れを招く」

2017.09.25

小池百合子都知事、衆院選の公約に消費税増税の凍結を掲げ、新党「希望の党」過半数獲得も視野に候補者擁立へ … 「実感伴う景気回復まで消費増税は凍結。でなければ景気の腰折れを招く」 はコメントを受け付けていません。

小池百合子 希望の党 消費税 凍結 景気 衆院選
1:ひろし ★:2017/09/25(月) 21:39:03.43 ID:CAP_USER9
新党公約に「消費増税凍結」 小池氏インタビュー


東京都の小池百合子知事は25日、日本経済新聞のインタビューで「実感の伴う景気回復まで消費増税は立ち止まる」と述べ、衆院選の公約に増税凍結を掲げる考えを明らかにした。
「政権選択選挙と認識している」とも強調。国政新党「希望の党」の過半数獲得も視野に候補者擁立を目指す意向も示した。

主なやり取りは以下の通り。


 ――新党設立と代表就任の決断の時期は。

「だんだん機が熟していった。悠長にやっているわけにはいかない。
普通の感覚として10月22日に衆院選というのは政治のチョイス(選択)として十分あると思い、様々な準備はそこに照準を合わせていた」


 ――側近の若狭勝氏らが議論を始めていた。あれでは足りないということですか

。 「綱領や規約を積み重ね、政策もだいぶ詰めてもらっていた。一方で、もう少し広い絵があった方がいいということもあった。
元民進党だけではなく。私はそもそも『改革保守』というのが必要だと思っている」


 ――知事の代表就任は若狭氏らに伝えていましたか。

「私から直前に『今日言いますよ』と」


 ――知事一人の決断ですか。

「そう。いわゆる(私の頭の中で決める)AI(人工知能)だ」


 ――若狭氏らの反応は。

「喜んでくれていた」


 ――政策の目玉は。

実感の伴う景気回復を確保するまで消費増税は立ち止まる。さもなければまた景気の腰折れを招く

「東京の特区で金融の強化などをやっている。関連でいくつかの都市開発が加計学園の問題(の影響)で『待ち』に入っていた。特区そのものは悪くない。
(問題は)情報公開の仕方とか。結局しがらみなき政治をすることが改革を前進させ、そして国際的な競争力を支える」

(※以下ソース先にて)


日本経済新聞 2017/9/25 21:03
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFB25HKJ_V20C17A9L83000/

引用元スレタイ:【希望の党】新党公約に「消費増税凍結」 小池百合子知事インタビュー



7:名無しさん@\(^o^)/:2017/09/25(月) 21:40:31.64 ID:oNa3nR330
責任政党じゃなきゃ、何とでも言えるがね。

でもやっぱ消費増税はまだ早いね。



関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー