面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京新聞・佐藤圭記者「加戸守行氏の発言が報道されないのは報道する価値がなかったから」← 図らずも独自検閲で“国民の知る権利”を阻害した事を自ら暴露し、炎上

2017.08.31

東京新聞・佐藤圭記者「加戸守行氏の発言が報道されないのは報道する価値がなかったから」← 図らずも独自検閲で“国民の知る権利”を阻害した事を自ら暴露し、炎上 はコメントを受け付けていません。

佐藤圭 東京新聞 報道しない自由 検閲 加戸守行 前川喜平 加計学園 マスコミ 忖度
1:名無しさん@涙目です。(栃木県)@\(^o^)/ [US]:2017/08/31(木) 13:20:20.85 ID:OY8IEgye0
東京新聞特報部記者「加戸守行氏の発言が報道されないのは、報道する価値がなかったから」→ネットで炎上 東京新聞の見解を聞いてみると…?


東京新聞特報部の佐藤圭記者が自身のツイッターに「(前愛媛県知事の)加戸氏の発言があまり報道されなかったのは、報道する価値がなかったに過ぎない」と投稿した。

佐藤記者は、24日に産経新聞、産経ニュースに掲載、配信された阿比留瑠比論説委員兼政治部編集委員のコラム「阿比留瑠比の極言御免」のネット記事、「民主主義破壊するメディア 安易な『報道しない自由』の行使」を添付しており、この記事への反論とみられる。

加戸守行・前愛媛県知事は国会の閉会中審査で「ゆがめられた行政が正された」などと述べ、加計学園をめぐる安倍晋三首相の疑惑を証言した前川喜平・前文部科学省事務次官や、疑惑を追及する野党などの姿勢を批判した。

佐藤記者は25日、「加戸発言は報じる価値がなかった」としたツイートの中で「加戸氏の発言があまり報道されなかったのは、報道する価値がなかったからにすぎない。
なぜ首相の友人の大学に決まったのか、そのプロセスこそが加計問題の本質だが、加戸氏が国会で語ったのは『いかに愛媛に獣医学部が必要か』という域を出なかった」と付け加えた。

この投稿はネット上で「炎上」。
自分達に都合の悪い答弁だったとも言える。決めるのは国民。キッチリ事実を報道すべき」
「真相を知るためにかなり重要な話が加戸氏も青山氏(繁晴参院議員)の質疑ではあった。こちら側の話も知らないと、一方的な視点になってしまう」
報道は、まず事実を正確に伝えること。それを怠ったということは、もはや報道機関とは呼べないと思う」などとほぼ批判一色の書き込みが殺到した。

(※以下ソース先にて)


産経新聞 2017.8.29 14:10
http://www.sankei.com/affairs/news/170829/afr1708290029-n1.html




佐藤 圭認証済みアカウント @tokyo_satokei

加戸氏の発言があまり報道されなかったのは、報道する価値がなかったからにすぎない。なぜ首相の友人の
大学に決まったのか、そのプロセスこそが加計問題の本質だが、加戸氏が国会で語ったのは「いかに愛媛に
獣医学部が必要か」という域を出なかった。
https://twitter.com/tokyo_satokei/status/900987508057493504



報道された後に価値があったかを決めるのは受け手である我々です。「報道しない自由」の行使は、
我々の「知る権利」に対する重大な侵害です。恥を知りなさい!
https://twitter.com/rocky96xp/status/901002779388395520



報道する価値があったかどうかを決めるのは読者なのです。
あなたが価値があるかどうか考えたなんてはっきり言ってどうでもよく両方の意見を読者は知りたいのです。
https://twitter.com/djiro_politico/status/901013230901805056

引用元スレタイ:東京新聞佐藤 「加戸発言が報じられなかったのは価値がないからに過ぎない」 国民「お前が決めんな」



111:名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [US]:2017/08/31(木) 14:49:03.82 ID:fP0OPsQU0
「報道する価値」

これが驕りでなくて何だというのだ。国民の知る権利が聞いて呆れる。



関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー