面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京新聞がフェイクニュース 「米軍ヘリが低空飛行でベイブリッジに超接近!この写真を見て危ないと思わない人は居ない!許されない!」(画像)→ 望遠レンズ撮影による圧縮効果でした

2017.08.24

東京新聞がフェイクニュース 「米軍ヘリが低空飛行でベイブリッジに超接近!この写真を見て危ないと思わない人は居ない!許されない!」(画像)→ 望遠レンズ撮影による圧縮効果でした はコメントを受け付けていません。

東京新聞 フェイクニュース 市民団体 リムピース 遠近 望遠レンズ 圧縮効果 印象操作 デマ
1:名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ [US]:2017/08/24(木) 07:15:05.39 ID:TPHfnYMc0
米軍ヘリ、ベイブリッジに低空接近 市民団体が撮影 真横飛行「危険だ」


横浜港で米軍ヘリコプターが低空飛行し、横浜ベイブリッジを支えるケーブル付近まで接近したのを、市民団体「リムピース」の星野潔(きよし)さん(49)が撮影した。
航空法では、橋最上部の三百メートル以上を飛ぶことなどが義務付けられているが、米軍には適用されない。

今回の飛行目的は不明で、星野さんは「橋のケーブルの真横付近という低空を通過し、危険だ。横浜港は米軍の訓練空域でもなく、許されない」と話している。 (以下略)

東京新聞 フェイクニュース 市民団体 リムピース 遠近 望遠レンズ 圧縮効果


東京新聞 2017年8月23日 07時06分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017082390070648.html?ref=rank

↓ ↓

この記事対するツイッターの指摘

↓ ↓


ぐり@関賢太郎 @gripen_ng

返信先: @tokyoseijibuさん
凄い雑に距離を計算してみたところ、ヘリコプターとベイブリッジの距離は約930mでした。
おそらく画角から300-400mm程度のレンズを使ったものと推定できます。
とりあえず記者さんは三角関数も知らないようなので、東京新聞の記者は義務教育さえ終わってれば十分と言うことがわかりました。
https://twitter.com/gripen_ng/status/900235666503499776

東京新聞 フェイクニュース 市民団体 リムピース 遠近 望遠レンズ 圧縮効果

東京新聞 フェイクニュース 市民団体 リムピース 遠近 望遠レンズ 圧縮効果



ぐり@関賢太郎 @gripen_ng
返信先: @tokyoseijibuさん

望遠レンズを使うとほらこの通り。奥行が消失して、まるでスレスレを飛んでるように見えます。これを圧縮効果と言います。
https://twitter.com/gripen_ng/status/900223590066515968

東京新聞 フェイクニュース 市民団体 リムピース 遠近 望遠レンズ 圧縮効果

東京新聞 フェイクニュース 市民団体 リムピース 遠近 望遠レンズ 圧縮効果


引用元スレタイ:【東京新聞】米軍ヘリ、ベイブリッジに低空接近 真横飛行「危険だ」 → トリック撮影でしたw



11:名無しさん@涙目です。(宮崎県)@\(^o^)/ [US]:2017/08/24(木) 07:20:22.98 ID:3bNRcspV0
こういうのフェイクニュースって言わんの?


関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー