面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

真空のチューブの中を走行する次世代交通システム「ハイパーループ」、試験走行に成功(動画) … 僅か5秒で時速310kmに到達 – 米・ネバダ州

2017.08.09

真空のチューブの中を走行する次世代交通システム「ハイパーループ」、試験走行に成功(動画) … 僅か5秒で時速310kmに到達 – 米・ネバダ州 はコメントを受け付けていません。

ハイパーループ インフラ リニア 電車 真空 アメリカ ネバダ パイプ
1:らむちゃん ★:2017/08/09(水) 19:52:54.92 ID:CAP_USER9
わずか5秒で時速310km到達 次世代交通システム「ハイパーループ」、真空チューブでの高速試運転に成功(動画あり)


ついにハイパーループの車両を使った試験走行が成功した。
Hyperloop Oneは、米ネバダ州の砂漠に建設したテストコースで試験運転を行い、最高速度時速310kmを記録した。その模様を動画で紹介する。

「未来の音」は、まるで愛猫の死を嘆く魔女の声のようにも聞こえる。それは、ハイパーループが出す音だ。

イーロン・マスクが描いたチューブ輸送の夢、ハイパーループ。その実現のためにつくられた企業Hyperloop Oneは、7月末に輸送用ポッドの試運転を実施した。
ポッドは全長約9m、アルミニウムと炭素繊維で出来ており、その見た目はくちばしのついたバスのようである。

そのポッドは、ネバダ州の砂漠地帯に設置された全長約490mのコンクリート製チューブ内で、3,000馬力を超える力を生み出す電気推進システムを使い、約5秒で時速310kmに到達した。


ハイパーループ インフラ リニア 電車 真空 アメリカ ネバダ パイプ


産経ニュース、2017.8.9 19:05更新
http://www.sankei.com/wired/news/170808/wir1708080001-n1.html

引用元スレタイ:【米】わずか5秒で時速310km到達 次世代交通システム「ハイパーループ」、真空チューブでの高速試運転に成功(動画あり)

※つづきます

26:名無しさん@\(^o^)/:2017/08/09(水) 20:00:17.11 ID:P+YwG47m0
ビルとビルの間を透明チューブが通って
そこを移動する未来がようやく実現するのか



関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー