面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北朝鮮、大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14型」の開発に成功と発表、発射の際の写真も公開 … 米軍は「北朝鮮が発射したのは中距離弾道ミサイルだった」という見方

2017.07.04

北朝鮮、大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14型」の開発に成功と発表、発射の際の写真も公開 … 米軍は「北朝鮮が発射したのは中距離弾道ミサイルだった」という見方 はコメントを受け付けていません。

北朝鮮 ICBM 弾道ミサイル 金正恩 KN08 KN14 核 チャーハン
1:名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [CN]:2017/07/04(火) 15:37:55.44 ID:tu5QXd6J0
北朝鮮が特別重大報道「ICBM発射実験に初成功」


北朝鮮は4日、「特別重大報道」として、「ICBM=大陸間弾道ミサイルの発射実験に成功した」と国営メディアを通じて発表しました。
これに先立って、アメリカは、北朝鮮が発射したのは中距離弾道ミサイルだったという見方を明らかにし、関係国が分析を続けています。

北朝鮮は日本時間の4日午後3時半、国営の朝鮮中央テレビを通じて「特別重大報道」として「ICBM=大陸間弾道ミサイル発射実験に成功した」と発表しました。

発表によると弾道ミサイルは「火星14型」という名称でキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長の命令で日本時間の4日午前9時半ごろに日本海に向けて発射され、933キロの距離を飛行し、高度は2802キロに達したということです。

北朝鮮がICBMの発射実験を行ったと発表したのは初めてで、「核兵器とともにICBMを保有した、堂々たる核強国になった」と主張しています。

一方、これに先立ってアメリカ太平洋軍は、声明で、北朝鮮が発射したのは、ICBMではなく、中距離弾道ミサイルだったという見方を明らかにし、アメリカをはじめ、韓国など関係国が詳しい分析を続けています。

北朝鮮は4日午前9時39分ごろ、北西部のピョンアン(平安)北道クソン(亀城)付近から日本海に向かって弾道ミサイル1発を発射し、日本政府によりますとおよそ40分間飛しょうしたあと、日本のEEZ=排他的経済水域内に落下していました。

キム委員長はことし元日の演説で、ICBMの発射実験の準備が「最終段階に入った」と述べ、発射実験を強行する可能性を示唆したのに続き、国営メディアは先月10日、「ICBMの発射実験の時期は遠くない」と主張していました。


NHK 7月4日 16時13分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170704/k10011041951000.html

引用元スレタイ:北朝鮮、ICBM発射成功



2:名無しさん@涙目です。(愛知県)@\(^o^)/ [US]:2017/07/04(火) 15:38:05.93 ID:+Ar9F2wt0
7月4日にICBM成功とかw
アメリカ様大激怒www



関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー