面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古賀茂明氏「日本人は北朝鮮とのミサイル戦争に巻き込まれて、その時初めて『北朝鮮との戦争を止めて欲しかった』と安倍政権の対米追随路線の怖さに気づくのかも知れない」

2017.04.11

古賀茂明氏「日本人は北朝鮮とのミサイル戦争に巻き込まれて、その時初めて『北朝鮮との戦争を止めて欲しかった』と安倍政権の対米追随路線の怖さに気づくのかも知れない」 はコメントを受け付けていません。

古賀茂明 北朝鮮 ミサイル 恫喝 9条教 パヨク 日米安保
1: スパイダージャーマン(茸)@\(^o^)/ [US]:2017/04/10(月) 15:55:41.02 ID:k7eUJrgH0
古賀茂明「北朝鮮、シリア 日本の危機が安倍総理のチャンスになる不可思議」


(前段略)

もちろん、北朝鮮を米国が攻撃するのは、そう簡単な決断ではない。
中国やロシアが反対するのは確実だし、韓国も大きな被害を受ける。韓国や日本の米軍基地の被害も覚悟しなければならない。

そう考えれば、今すぐにもこうした事態が生じるとは考えにくい。
しかしそれでも、予測不能なのが、トランプ氏である。最悪のシナリオは想定しておくべきだろう。

いずれにしても、日本人が、本当に安倍政権の対米追随路線の怖さに気づくのは、やはり、前述した北朝鮮とのミサイル戦争に巻き込まれて、日本の国土が戦場と化し、数千人の死傷者を出すときまで待たなければならないのかもしれない

そういう事態になって、初めて日本の国民は気づく。
――あの時、日本は米国を止めるべきだった。中ロと協力してでも、北朝鮮との戦争を止めて欲しかった――と。

そして、私たちは、次のような疑問に突き当たるだろう。

日米安保条約と在日米軍基地があるから日本の安全が守られるというのは間違いだったのではないか。
日米安保条約と在日米軍基地があったからこそ、日本が無用な戦争に巻き込まれることになったのではないか。

(※以下ソース先にて)


dot. 2017年4月11日 02時52分
http://www.excite.co.jp/News/world_g/20170410/asahi_2017040900029.html?_p=6

引用元スレタイ:古賀茂明氏「北朝鮮との戦争に巻き込まれ初めて日本国民は気づく。戦争をやめてほしかったと。」



57: フルネルソンスープレックス(沖縄県)@\(^o^)/ [KR]:2017/04/10(月) 16:09:00.53 ID:PgogAjRg0
なんなのwミサイル打たれた日本が悪いみたいな言い草だな


関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー