面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福岡県久留米市が本社の大正15年創業老舗パン屋「木村屋」、来年1月末で全店舗を閉鎖し事業を終了すると公式FBで発表

2016.12.31

福岡県久留米市が本社の大正15年創業老舗パン屋「木村屋」、来年1月末で全店舗を閉鎖し事業を終了すると公式FBで発表 はコメントを受け付けていません。

木村屋 パン アンパン 廃業 事業譲渡
1:記憶たどり。 ★:2016/12/31(土) 08:01:29.20 ID:CAP_USER9
「ソウルフード、なくなるの寂しい」福岡・久留米の老舗パン店「キムラヤ」全店閉鎖へ


福岡県久留米市に本社を置き、長く地元に親しまれたパン製造・販売の老舗「木村屋」は29日、来年1月末で全店舗を閉鎖し事業を終了すると、公式フェイスブックで発表した。
「経営環境の変化は大変に厳しく、経営体力を勘案した」という。

木村屋は1926(大正15)年創業で91年の歴史を刻む
あんパンを考案した東京の木村屋總(そう)本店からのれん分けを受けたとされ、あんパンのほか、メロンパン「まるあじ」や、ハムを挟んだホットドッグが看板商品。
地元出身の女優、吉田羊(よう)さんが民放番組で紹介したことでも知られる。

信用調査会社の帝国データバンク福岡支店によると、従業員は200人程度。
久留米市に本社工場、同市と佐賀県鳥栖市に「キムラヤ」の屋号で小売り5店舗を展開する。

原材料の高騰やコンビニなどとの競合に経営を圧迫されたもようで、店舗の閉鎖を進めていた。

工場は同業のフランソア(福岡県新宮町)が事業譲渡を受け、同社久留米工場として稼働させる。
同社は残される従業員について「最優先で雇用したい」とし、看板商品の一部は製造を続ける方向で検討する。

本社工場に併設する店舗には、この日も多くの客が訪れ、閉店を知らせる張り紙に足を止めた。
家族連れの男性は「キムラヤのパンは地元のソウルフード。店がなくなるのは寂しい」と惜しんだ。


西日本新聞 12/30(金) 9:41配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161230-00010000-nishinpc-soci

引用元スレタイ:【あんパン】福岡県久留米市の「木村屋」、全店を閉鎖し事業終了



8:名無しさん@\(^o^)/:2016/12/31(土) 08:07:45.81 ID:OpzSPxqi0
木村屋のあんぱん…好きでした


関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー