面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元SEALDs矢部真太(24)「デモで政治が変わると韓国で証明された」「SEALDsは活動中に多くの批判や中傷を受けた」 韓国人「韓国では批判や中傷は考えられない。なんでだろう」

2016.12.01

元SEALDs矢部真太(24)「デモで政治が変わると韓国で証明された」「SEALDsは活動中に多くの批判や中傷を受けた」 韓国人「韓国では批判や中傷は考えられない。なんでだろう」 はコメントを受け付けていません。

元SEALDsメンバーが見た韓国デモ 「抗議の声で政治変わる」
1: 栓抜き攻撃(愛知県)@\(^o^)/ [US]:2016/11/30(水) 21:27:49.83 ID:CWRCMHqU0
元SEALDsメンバーが見た韓国デモ 「抗議の声で政治変わる」


条件付きながら辞任を表明した韓国の朴槿恵(パククネ)大統領。原動力となったのが百五十万人(主催者発表)の抗議デモだ。

二十六日、ソウル都心を埋め尽くした群衆の中に、昨年八月の安全保障関連法制反対デモを率い、夏に解散した学生団体SEALDs(シールズ)元メンバー、矢部真太さん(24)=玉川大四年=がいた

「デモで政治が変わると証明された」。日本とは桁違いの行動力を探ろうと訪韓した矢部さんに同行取材すると、生活にデモが根付き、当然のように路上で声を上げる市民の姿が目の前に広がっていた。

横殴りだった雪がやんだ二十六日午後四時、都心はどこも人であふれていた。若者や家族連れが目立つデモ隊は、太鼓を打ち鳴らしながら大統領府の二百メートル手前まで進む。
地鳴りのような「朴槿恵は退陣しろ」の喚声が腹に響く。矢部さんはデモ隊の前に回り込み、カメラを構えた。

シールズ結成当初から撮影・デザインを担当した中心メンバー。昨年八月三十日の安保反対集会は主催者発表で十二万人が参加したが、韓国は規模が違う
授業やアルバイトの合間を縫って駆け付け、路上で参加者に「学校でも政治の話をするの」「デモを否定する友人はいないの」と日本で感じていた疑問をぶつけた。

大学生二人組の宋才恩(ソンジェウン)さん(24)は「学校でみんな話題にしている。不当なことに対して声を上げるのは当然」。
高校生三人で来ていた金秀鐘(キムスジョン)さん(18)も「私たちが積極的に動けば政治が変わる。国民が国の主人だから」と答えた。

シールズは活動中、考え方の異なる人々から多くの批判や中傷を受けた
「ネットで個人攻撃も受けた」と矢部さんが語ると、大学生の具栄書(グヨンソ)さん(23)は「韓国では考えられない。なんでだろう」と驚いた。

「韓国のように運動を続ければ、関心を寄せる人は増えるはず。就職すれば活動は続けにくくなるけれど、これから僕に何ができるだろう」


デモ参加の若者に質問するSEALDsの元メンバー、矢部真太さん(右)=26日、ソウルで
元SEALDsメンバーが見た韓国デモ 「抗議の声で政治変わる」


東京新聞 2016年11月30日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201611/CK2016113002000233.html

引用元スレタイ:【東京新聞】元SEALDsメンバー「デモで政治が変わる事が韓国で証明された」



78: アキレス腱固め(宮崎県)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/11/30(水) 21:45:27.56 ID:VXCycmO10
そりゃ支持されてなきゃそうなるだろ

支持されてる首相を、パヨク理論で無理やり下ろそうとするのは、国民にとっていい迷惑なだけ



関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー