面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

万里の長城の修繕工事、中国政府「歴史的な容姿が著しく損なわれた」と激怒 … セメントで真っ平らに塗り固めた企業の責任者を処分する方針

2016.09.29

万里の長城の修繕工事、中国政府「歴史的な容姿が著しく損なわれた」と激怒 … セメントで真っ平らに塗り固めた企業の責任者を処分する方針 はコメントを受け付けていません。

万里の長城 道を平らに塗り固めた責任者処分へ
1:すらいむ ★:2016/09/28(水) 17:19:20.29 ID:CAP_USER9
万里の長城 道を平らに塗り固めた責任者処分へ


世界遺産に登録されている中国の「万里の長城」の一部で、道をセメントで真っ平らに塗り固める修繕が行われ、中国政府は「歴史的な容姿が著しく損なわれた」として、工事に関わった責任者らを処分する方針を明らかにしました。

万里の長城は、中国の歴代王朝が北方からの異民族の侵入を防ぐために築いたもので、総延長は2万キロ以上とされ、世界文化遺産に登録されています。

ところが、東北部・遼寧省にある明の時代の1381年から建築が行われた長城の一部で、尾根沿いの道が、セメントで真っ平らに塗り固められているのが見つかりました。
地元政府は「安全性を確保するための修繕工事を行った」と説明していますが、「手つかずの最も美しい長城」とも言われていた場所だけに、インターネット上では「遺産の破壊だ」といった批判が相次ぎました。

これを受けて、中国政府で文化財の保護を担当する国家文物局が、専門家による現地調査が行った結果、真っ平らに塗り固められた道はおよそ780メートルにわたっていたということで、国家文物局は「歴史的な容姿が著しく損なわれた」として、工事に関わった企業の責任者らを処分する方針を明らかにしました。

万里の長城の明の時代に築かれた部分は、数百年の間に崩れたり、壊されたりして、全体のおよそ3割が消失したと言われ、保護が課題となっています。

中国ではインターネット上に、「みずから長城を破壊するような行為だ」とか、「700年の歴史が消えた」といった批判的な書き込みが相次いでいます。
このほか、「修繕できないのなら修繕しようとしなくてよい」などと、万里の長城の保護の方法を見直すべきだという指摘もあがっています。

この問題は、中国メディアも盛んに取り上げていて、「『修繕』や『保護』という看板をかかげても、責任を免れることはできない」などと、当局や工事に関わった業者への批判を強めています。


万里の長城 道を平らに塗り固めた責任者処分へ


NHK NEWS WEB 9月28日 18時26分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160928/k10010709821000.html

引用元スレタイ:【中国】万里の長城 道を平らに塗り固めた責任者処分へ



40:名無しさん@\(^o^)/:2016/09/28(水) 17:29:08.81 ID:l0CBxAPW0
流石に政府も激おこだよなぁ
文化大革命のせいで歴史や伝統を守る意識が人民から消えたんだな


関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー