面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

民進党の蓮舫氏、二重国籍疑惑に対しブレまくっている釈明内容の拙さを棚に上げて逆ギレ「家族が本人に責任のない中傷誹謗に遭うのは、母として耐えられません」

2016.09.09

民進党の蓮舫氏、二重国籍疑惑に対しブレまくっている釈明内容の拙さを棚に上げて逆ギレ「家族が本人に責任のない中傷誹謗に遭うのは、母として耐えられません」 はコメントを受け付けていません。

蓮舫氏、ネット民の誹謗中傷に怒り「母として耐えられません」
1::2016/09/09(金) 20:23:20.73 ID:CAP_USER9.net
蓮舫氏 家族に対するネット民の誹謗中傷に怒り「母として耐えられません」


8日、民進党・蓮舫参院議員が自身のFacebook上で、二重国籍疑惑をめぐっての家族に対するインターネット上の誹謗中傷に怒りをにじませた。

蓮舫議員は、これまで自身の二重国籍疑惑に対して、過去に台湾籍を放棄し、日本国籍を選択したと語っていた。ところが、台湾籍を放棄した確認が取れていないとして、台北駐日経済文化代表処に再度、書類を提出している。

同日、蓮舫議員は自身のFacebook上で「私は日本人です」との書き出しの投稿にて、「日本で生まれ、日本で育ち、日本の風土で育てられ、日本で結婚し双子を育ててきています」と訴え、日本のために働くべく、国会議員の仕事をし、まだまだ努力していきたいとの思いを吐露した。

今回の疑惑をめぐり、本人はおろか、家族にまで否定的なコメントが流れていたようだ。

蓮舫氏はあらためて現在に至るまでの経緯を説明した上で、ネット上で「大好きな父が否定されるかのような」「最愛の娘と息子にまで言及する」といった内容の書き込みに触れたという。蓮舫議員はこのことに対して、「家族が本人に責任のない中傷誹謗にあうのは母として耐えられませんでした」と怒りをにじませている。

最後に、蓮舫議員は「日本の法律では、私が日本国籍しか持っていないことは明らかになっていますが、台湾法での問題について、ご心配をおかけしたことをお詫びいたします」と謝罪していた。


トピックニュース 2016年9月9日 16時0分
http://news.livedoor.com/article/detail/11997242/

引用元スレタイ:【社会】蓮舫氏、ネット民の誹謗中傷に怒り「母として耐えられません」 ★2



194:名無しさん@\(^o^)/:2016/09/09(金) 20:32:30.22 ID:vJpBBABS0
その感情論と、公人としての説明責任は別問題。


関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー