面白ネタを更新中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北朝鮮付近でM5.3・深さ0kmの地震波を観測、5回目の核実験か … 菅官房長官「安倍首相から緊張感を持った情報収集・分析、国民に的確な情報提供を行う事など3点の指示」

2016.09.09

北朝鮮付近でM5.3・深さ0kmの地震波を観測、5回目の核実験か … 菅官房長官「安倍首相から緊張感を持った情報収集・分析、国民に的確な情報提供を行う事など3点の指示」 はコメントを受け付けていません。

北朝鮮で揺れ観測 地震の波形と異なる可能性
1::2016/09/09(金) 09:56:14.50 ID:CAP_USER9.net
ソース:NHKニュース速報テロップ

引用元スレタイ:【速報】北朝鮮で揺れ観測 地震の波形と異なる可能性 気象庁



北朝鮮で揺れ観測 官房長官「核実験の可能性」
NHK 9月9日 10時38分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160909/k10010677531000.html


菅官房長官は、午前10時すぎから記者会見し、北朝鮮北東部で観測された揺れについて、過去の事例などをふまえると、北朝鮮の核実験に伴うものである可能性があるとしたうえで、安倍総理大臣から、緊張感を持って情報収集と分析に努めるともに、国民に対し、的確な情報提供を行うよう指示があったことを明らかにしました。

この中で、菅官房長官は「本日9時30分ごろ、気象庁が、北朝鮮付近を震源とする自然地震ではない可能性のある地震波を観測した。
過去の事例などを踏まえると、北朝鮮の核実験の実施に伴い発生した可能性があると考えている。

気象庁によると、この地震は、9月9日9時29分57秒。地震の震源は北緯41.3度、東経129.2度、深さゼロキロメートル、地震の規模はマグニチュード5.3とされる」と述べました。

そのうえで、菅官房長官は「政府は、官邸対策室で情報収集するとともに、関係省庁の局長などを官邸に緊急参集させた。
安倍総理大臣からは、関係省庁において緊張感を持って情報収集・分析に努めること、国民に対し的確な情報提供を行うこと、アメリカ、韓国、中国およびロシアをはじめとする関係諸国と連携を図ること、この3点について指示があった。総理の指示をふまえ、引き続き、情報収集・分析にあたっている」と述べました。

政府は、午前11時すぎから、総理大臣官邸で、NSC=国家安全保障会議の閣僚会合を開いて、情報の分析を行うとともに、今後の対応などについて協議することにしています。


北朝鮮で揺れ観測 地震の波形と異なる可能性




3:名無しさん@\(^o^)/:2016/09/09(金) 09:56:51.28 ID:l9U0NBHf0
核実験だな


関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

最近の投稿

最近のコメント

    カテゴリー